日本の方へ

品川SGGクラブは平成16年4月に設立し12年になりました。
草の根・市民レベルの、ガイド、通訳ボランティアの会です。

【会員登録】
平成29年3月現在77名。登録受付は年2回4月期(3月中旬から受付)10月期(9月中旬から受付)
行います。登録して活動なさりたい方はその期間にsinagawa_sgg2004@yahoo.co.jpまでmailで連絡ください。担当ガイドのpickup往復交通費を含めガイド中の経費を依頼者負担と
していますので、東京23区、東京近郊在住の方に限らせていただきます。

平成29年10月期募集は定員に達しましたので締め切らせていただきました。
次回平成30年4月募集は平成30年3月HPでお知らせします
イタリア語・スペイン語・フランス語・ドイツ語等多言語対応可能な方は
通年で募集しています。事務局にお問い合わせください。

【活動状況】
JNTOのボランティア・ガイド組織(SGG)に加入しておりますので、そのホームページを見た世界各国の依頼者からガイド依頼がmailで届きます。事務局では、2週間以上前に依頼が入ってきたものを原則として対象にしていますが、 2週間を切っている場合でも、緊急で会員に連絡を取り、対応しています。お陰様でガイドをした観光客から「日本以外の国で、このように親切なボランティアを経験した事がない」と感謝のmailが事務局に届きます。最近ではLonely Planetなどのガイドブックにも本会が紹介され、New York Timesの記者が取材に来たこともあります。

【品川SGGクラブが目指すもの】
 Goodwill Guidingは観光案内を通じての報酬を求めない善意の交換が目的です。通訳案内士免許を持つ会員も多いのですが、本クラブでは金銭の報酬を求める方は全てご遠慮いただきます。ただ、観光中の交通費、入場料、食費は依頼者の負担としています。また、自宅からpick upの場所までの往復交通費も依頼者負担なので、依頼者の負担軽減のため、都心への交通費がかかりすぎると思われるところにお住まいの方は会員登録をご遠慮いただいています。

成田に降り立った観光客が、最初に会った日本人が日本の印象になるといっても過言ではありません。 最初に触れ合うガイドが一般的な、日本人の印象になるのも同様です。ガイドそれぞれが遠方からの家族・親戚をもてなすような、ガイドを心がけています。 帰国してから「日本に行ってよかった。東京に行ってよかった」再度訪れたいと願うよう好印象を持って旅行を続ける事が出来る手伝いをするクラブを目指します。

本クラブでは総会を1年に1度開く以外は意見交換やガイドの斡旋などほとんどすべての活動をメイルとメイリングリストを使って行っています。従って研修会や月例会などは行わず、会誌も発行せず、メイルでのガイド依頼の紹介と実践報告の共有に絞って、会費も最低限に抑えています。
近年、依頼が多くなるとともに、不十分な意思疎通や誤解に基づくトラブル、依頼内容の多様化で、対応に難しい問題も生じています。文化や慣習の違いに遭遇しながら得た体験を会員同士のフリーメイルで交換しながら、お互いが学び、ガイドの質を高めることを実践しています。

平成27年4月 代表 小浅 邦子

品川SGGクラブでボランティア・ガイドをしてみようと希望される方へ:

 私達は、東京を訪れる外国からの観光客に、善意の交換を通じて印象に残る観光をしていただけるボランティア・ガイドを目指しています。 平成16年9月JNTOの82番目の団体として認証されました。
※ 会員数 平成27年4月 現在 76名 
※ 会費は登録料 1,000円・年会費 1,000円

ガイド登録の手順は概ねつぎのようになります。

1. ボランティア・ガイド志願なさりたい方は4月期(3月中旬から受付)か10月期(9月中旬から受付)の2か月間に代表・小浅宛 (sinagawa_sgg2004@yahoo.co.jp) にメイルで、その動機などを記して、ご希望をお伝えください。ご希望を拝見した上で、「会員登録申込書」をメイル添付でお送りします。外国人依頼者を案内する会話力も当然必要ですが、その前にメイルで依頼者と外国語で旅程の調整をし、信頼関係を築いていただきますので、ある程度正確で信頼される程度の書く力(外国語表現力)が求められます。また実際的な観光の知識やボランティア精神も肝心な点です。

2. 「会員登録申込書」を受領後、「会則・登録書・担当ガイドになる流れ、登録料その他のご送金案内」など入会前に確認いただきたい事項をメイル添付でお届けします。

3. そのあと、事務局で、会長、事務局と面接して頂き、会費等をお送りいただき、それが届いた時点で正式会員登録とさせていただきます。

※ 事務局への提出書類(会員登録書・ガイド報告など)はWordを利用しています。  
また、事務局からの連絡は、メイルを利用させていただきます。

Microsoft Office、PC上のメイル(スマホやタブレットだとファイル添付が出来ない場合があり、またフォーマットの決まった「報告書」の作成が困難ですので) PCでご利用の環境を整えていただきたくことが条件です。
※ 事務局からの連絡は、PC上の メイルを利用させていただいています。
   PC メイルご利用の環境を整えていただきたくお願い申し上げます。

〒141-0032 東京都品川区大崎2-4-6
      ㈱アイ アカデミー 2F
品川SGGクラブ 代表 小 浅 邦 子
E-Mail Address: sinagawa_sgg2004@yahoo.co.jp

↑ PAGE TOP